代理店型から通販型自動車保険へ乗り換えることで安くなる人とそうでない人

通販型自動車保険ー乗り換えで保険料が安くなる人
トップページへ戻る | 価格com自動車保険満足度ランキング | オリコン自動車保険満足度ランキング | 

チューリッヒ保険の自動車保険

年間走行距離が短いほど保険料が安くなります。特に年間走行距離10,000km以下で、自動車の利用目的が「日常・レジャー」の場合、割安度がぐっと増します。また、10,000km以上の場合でも、他の損保会社と比較して安くなる場合が多いです。
契約途中で契約時の年間予定走行距離を超える場合は、ネットの「My Zurich」や電話などで随時変更可能です。
チューリッヒ自動車保険の契約走行距離区分は以下となります。
・3000km以下
・3000km超 5000km以下
・5000km超 10000km以下
・10000km超 15000km以下
・15000km超

●チューリッの自動車保険は「対人賠償保険」「自損事故保険」「無保険車傷害保険」「対物賠償保険」の4つを基本補償とし、これをベースに車両保険や搭乗者傷害の補償内容、特約などを自由に選べるようになっています。
必要なもの・必要でないもの、手厚く補償して欲しいものなどをある程度自由にカスタマイズできるようになっています。
また、チューリッヒ独自の特約、例えば、車に乗っていない時のケガを補償する「傷害特約」、1回目の事故のみ等級を下げずに補償を受けることができる「等級プロテクション特約」、原付バイクでの対人賠償・対物賠償事故を起こした場合の「原付特約」などを追加することもできます。

オリコンの自動車保険顧客満足度ランキング総合で第2位、部門別でも、「担当者の対応」
1位、「事故後の交渉力」1位、「的確さ・スピード」1位、「付帯サービス」4位、「信頼性・知名度」2位、「保険金の支払い」2位、と特に事故やトラブル時の対応に高い評価を得ています

ちなみに、私の知人は長年チューリッヒ自動車保険に加入していて、車のドア破損の自損事故、バッテリー上がりでのロードサービス依頼経験があるのですが、ドア破損の時は対応が良く保険料支払いも早かったそうです。また、バッテリー上がりのときも30分ほどで業者が駆けつけてくれたそうです。
この知人のユーザーとしての評価聞いたこと、そして代理店型を含み自動車保険の一括見積もり比較し、チューリッヒの保険料が一番安かったということで、私もチューリッヒ自動車保険に乗り換えました(以前は損保ジャパンだったのですが、保険料が半額以下になりました)。
私の場合は、フルカバーの車両保険を付け、年間走行距離は約7000kmです。

チューリッヒ自動車保険をはじめ最大20社で保険料を一括見積もりで比較 >>

チューリッヒ自動車保険の割引制度

●インターネット割引
新規契約の際、インターネットからの申し込みで最大7000円割引

●継続割引
継続契約で、一律1500円の割引。

●e証券割引
インターネットで継続契約手続きを行い、保険証券、異動・解約承認書および領収証がご不要の場合、年間保険料が500円割引。

●早期契約割引(早割)
保険開始日の45日前までに契約申込みをした場合、年間保険料が500円割引。

●安全運転者特別割引
16等級以上の安全運転者の保険料をさらに割引。
※前年無事故で、かつ2年連続16等級以上の方が「30歳以上補償特約」を付帯された場合に適用されます。

●新車割引
自家用普通乗用車、自家用小型乗用車に限り新車の場合には、対人・対物賠償保険、搭乗者傷害保険、人身傷害特約について保険料が5%割引となります。
※「新車」とは、保険期間の初日の属する月において初度登録後25ヶ月(初度登録年月の翌月から起算)以内の自動車をいいます。

●エコカー割引
当初はプリウスやインサイトなどのハイブリッド車、電気自動車、 メタノール自動車、天然ガス自動車などを対象に、保険料を3%割していたが、新たに購入された車両で、初度登録が2010年1月以降の低燃費かつ低排出ガス認定自動車にまで、対象車種を拡大。

●ゴールド免許割引
ゴールド免許の場合、保険料が割安となります。

●セカンドカー割引
現在11〜20等級の保険契約の車を持っている方が、2台目以降の車を新規に取得し、初めて自動車保険を契約される場合、セカンドカー割引(複数所有新規割引)が適用されます。セカンドカー割引は1台目が他社での契約であっても対象となります。

●運転者年齢特約による割引
補償の対象となる運転者を年齢により限定する特約を付帯することで割引されます。

●運転者限定による割引
「運転者家族限定特約」を付帯することで割引されます。

チューリッヒ自動車保険をはじめ最大20社で保険料を一括見積もりで比較 >>

チューリッヒ自動車保険のロードサービス

全国約8000ヶ所のサービス拠点よりスタッフが急行、バッテリー上がり、キー閉じこみ、タイヤパンク時のスペアタイヤ交換などを無料で対応。
ガソリン補給は10リットルまで無料、エンジンオイル補給も無料、冷却水補給も無料。

●レッカーサポート
事故や故障で車が自力走行不能となった時レッカー車が現場へ急行。
・お客様希望の修理工場へのけん引は、100kmまで無料
・指定の修理工場へのけん引は、無制限無料

●ホテル代・帰宅費用サポート
・契約車両の事故・故障・トラブルにより、現場から当日の帰宅が困難と判断された場合、当日1泊の
宿泊費用を当日契約車両に搭乗していた人数分(乗車定員上限)を限度にお支払い
・契約車両の事故・故障・トラブルにより車が走行不能になった場合、現場から帰宅のために要した電車・バスなどの交通費を、
車に搭乗の方全員(乗車定員を上限)に対し、限度額なしでお支払い

●レンタカーサポート
契約車両の事故・故障・トラブルにより現場で一時的に緊急に代車が必要な場合、
24時間までのレンタカー基本料金をお支払い

●GPS位置情報通知
ロードサービスを利用する際、旅行先など見知らぬ場所でも、GPS機能対応携帯電話により正確な出動場所を特定できます。NTTドコモ、au、ソフトバンクの3キャリア対応です。

●ペットケアサポート
契約車両の事故・故障・トラブルにより、現場から当日の帰宅が困難と判断された場合、
現地でのペットホテル費用(1泊分)、およびペットホテルまでの交通費をお支払い
また、ペットを同伴せず、ご自宅付近のペットホテルやペットシッターに預けていて、延長料金が発生した場合、10,000円までお支払い。

●キャンセル費用サポート
目的地に向かう途中での車の事故や故障により生じたキャンセル費用を、
1回につき総額50,000円までお支払い。ホテルなどの宿泊施設をはじめ、航空機などの旅客輸送サービス、旅行予約などのキャンセル費用をお支払いします。

注)チューリッヒ自動車保険の
ロードサービス内容は業界最高水準のものとなっています。

チューリッヒ自動車保険をはじめ最大20社で保険料を一括見積もりで比較 >>


▲ このページのトップへ
通販型自動車保険会社
 ソニー損保
 チューリッヒ保険
 三井ダイレクト損保
 SBI損保
 アクサダイレクト損害保険
 イーデザイン損保
自動車保険の節約要点
 インターネット割引
 運転者の年齢限定で割引
 運転者限定で割引
 ゴールド免許割引・安全運転者割引
 新車割引・エコカー割引
 エアバッグ割引・ABS割引
 セカンドカー割引
 車両保険見直し
 運営姉妹サイト相互リンク
 問い合わせと相互リンク依頼について
 相互リンク集 (1)


Copyright(c)2010 通販型自動車保険へ乗り換えで保険料が安くなる人 All Rights Reserved.